Home

EE DENTAL_Blog

何屋さん!? スタイル

前を歩いていた2人が会話の中で、

「何屋さん!?」

DSC00856.jpg

*現在:70s 『ライトニングボルト』ディスプレー中 

 

たぶん、歯科医院ですヽ(・д・ )

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ショック!! 神経を取った前歯は変色する! ⇒ 改善方法『インターナルブリーチ』 

なった人にしか分からないと思いますが、

前歯の神経を取ると徐々に茶褐色~グレーに変色してきます

  

また神経を取った歯に詰めてある材料によっても変色は様々です。

 

今回は私自身初白くなり過ぎてしまったケース

 

患者さんは 最近歯の変色が気になる

20代女性 主訴「前歯を綺麗にしたい」

  

高校生の時に外傷で前歯の神経を取ったとのこと

また時々違和感を感じるが痛みではない

2017 EEdental MA1 (1).jpg

真ん中の歯2本というのは、人に与える印象を決める歯です。

この歯2本が左右対称(形・位置・色)であるほど美しく感じます

 

 

ですので、

特に中切歯(真ん中の歯)の治療は非常に重要で難易度も高い治療になります。

 

 

主訴の歯を裏から見ると

2017 EEdental MA1 (2).jpg

金属が入っており、

この金属が歯にグレー感と暗い感じを与えています。

 

レントゲン

2017 EEdental MA1 (3).jpg

高校当時の治療なので神経管も太かった為か、歯根吸収を起こした為か、

根管内に死腔がみられます。

 

今回の歯に関しては基礎の根管治療から治療をスタートしました。

2017 EEdental MA1 (4).jpg

 

その後、インターナルブリーチ(ホワイトニング)をしたのですが・・・

予想以上に歯が白くなってしまった為に、逆に1本だけ歯が白い状態になってしまいました。

 

そこで急遽、他の歯のホームホワイトニングもしてもらい

全体的に白くして調和をはかることにしました。

 2017 EEdental MA1 (5).jpg

だいぶ目立たないようになりましたヽ(・ω・)ノ

 

インターナルブリーチはやってみないとどこまで白くなるか分かりません。

あまり白さが改善しない人もいます

 

今回のように歯が多く残っていれば、大きく削らずこのような修復法を選ぶのも1つです。

ただ、高い審美性を求められるとこの方法は選択しない方がいい場合があります。

 

 

今回の白くなり過ぎたケース私自身も初の経験で、こんなこともあるんだなといい経験をさせてもらいました!!(ノ ̄ー ̄)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

段差の少ない被せ物 セラミック編

前歯の隙間に食べカスなどが貯まるという患者さん

2017 EEdental HM (1).jpg

赤色の部分に段差+虫歯が見られます。

原因は審美性を求めるあまり歯茎の中まで深く削っているケース・・・ 

 

 

根管治療から一度やり代えて

2017 EEdental HM (2).jpg

段差をできるだけ少なくなるように

顕微鏡下でガタつきが無いように削り

マージンラインがしっかり出た印象を取り

正確な精度で練った技工用模型

セラミストの腕

で被せ物が出来上がってきます(・ω・)ノ

 

 

ただ、ここまでしても段差はゼロにはまりません

私はゼロを目指しますが、0.1mm以内の段差であれば誤差の範囲としています。

*究極の段差ゼロ希望の患者さんにはすみません答えられませんm(_ _;)m

 

レントゲン

2017 EEdental HM (3).jpg

段差を少なくすることで歯磨きがしやすい口腔内環境になります。

術前の段差(隙間)を毎回綺麗に掃除するには相当時間を費やしていたはずです。

 

 

精度をこだわった補綴(被せ物)は予防にも繋がります!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

レジンアンレー2時間

銀歯の下に虫歯があるのを確認して

レジンアンレーで治療することに

2017 EEdental IH (1).jpg

治療時間2時間15分

詰める手順は外枠を作って中を詰めるという

2級の延長線上治療だと感じています。

 

 

レントゲン

2017 EEdental IH (0).jpg

一番奥歯の治療は裸眼では虫歯の取り残しが出やすい場所ではあります。

 

顕微鏡を使用することで、上からサーチライトで1本の歯を照らし

虫歯の取り残しなく治療を行います!(・ω・)v

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2017年初診患者さん枠終了のお知らせ

先週末で12月の初診患者さん枠が一杯となってしまった為

2017年の初診患者さんの受け入れを終了させて頂きます。
 

大変申し訳ないのですが、

今週からは2018年1月からとさせて頂きますm(_ _;)m

  

 

お休みについて、

毎年恒例の秋休みは

10月15日~23日まで頂きます。

2014年の旅 http://eedental.jp/ee_diary/cat24/2014/11/ 

 

今年の正月休みは

2017年12月24日~2018年1月3日までとさせて頂きます。

 

よろしくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

台風のウネリゲット!

休み明け、朝5時起きで近所の海に行き

診療前の1ラウンド

   

台風のウネリ独特の周期的なリズムの波

暗がりの中着替え朝一番で海に入ると、カレントが凄くまた潮が引いていた時間の為

沖から引っ切り無しに波が来る状態で15分かかって沖に

(たぶん今年一番ドハマった・・・)

 

岸で見ていた友達は後で

「井野君ドハマっていたから、参考にさせてもらい違う所から出てきた」

 

と( ノω-、)

 

 

沖に出てみるとサイズ肩・頭ぐらいでオバケセット(たまに入るデカイ波)は頭ちょっと

1本目、オバケセットの形の良いグフィーに乗り3回気持ちよくトップターン

 

今日はメチャいいぞ!

 

と思い次に乗ったレギュラーの波でヤラレ

再びドハマリゾーンへ流され、15分もがくも沖に出れず・・・

 

 

心折れそのまま波乗り終~了!

  

 

入水から50分(正確には1本しか乗っていない)で上がることになり、海で友達としゃべって仕事場へ、

 

 

まじめに診療を行い、

  

診療後、再び海に行くと

2017 9 14 (1).jpg

荒れているものの、沖には5名ほど入っておりセットはメチャクチャ良い波

*何故か海で新婚さんの写真撮影していました。

 


ちょうど上がってきた友人が、

「だいぶ落ち着いて来てハマらなくなったよ」

「朝、みんなハマっていたらしいけど」

  

第一号俺だよ。。。

 

友人が「今日は自分との戦いだね」と言い残し

 

心が折れやすい私への激励か!? (TωT)

 

 

2ラウンド目は

サイズ肩・頭(オバケセットなし) 風は少し吹いたり止んだり

2017 9 14 (2).jpg

8本ぐらい2~3回当てれる良いセット頂きました。

*波情報では軒並み▼20点でしたがここだけは△50~60点近くの良い波だったと思います!(☆▽☆)

 
しかも6~8人ぐらいのほぼ貸切(口々に「良い波だねぇ~」と)  

 

 

海の中で、

「その板どこの板ですか!? めちゃテイクオフ早いですね!

2016 joel .jpg

と2人に同じことを言われました(笑)

  

はっきり言って、

私の技術と言うよりは全て板の性能なんです!(・д・;)

 

仕事も遊びも道具は大事!だと私は考える訳です。

 

私はテイクオフの早さ(板の滑り出し)重視で、乗ってしまえば気持ちよくラインの取れる板が好みです。

(回転性とか板の反応がいいというのは体力のないおっさんにはどうでもいい(`▽´))

  

 

15時半から1時間半の「自分との戦い」を終えました。

 

が、

 

実は、

2ラウンド目も2回ほどハマりましたヾ(´▽`;)ゝ"、

自分との戦い!

に勝つ為に150%パドリングで脱出してました(笑))

  

 

肩もパンパンになり夕陽を見ながら気分良く帰宅

2017 9 14 (5).jpg

夕方の写真を撮りながら、秋を感じます。 

 

 

因みに!

金曜の朝も少しサイズは落ちましたがメチャ良かったです(☆▽☆)←行ったんかい!

(ただ、前日の情報が回った為か人が4倍ぐらいいました。。。)

 

 

18号の台風の波で良い思いをしましたが、被害がでないことを祈ります。

 

 

そして、日曜に予定していたイカ釣りは当然延期となりました(・Д・。)

 

 

以上完全趣味ブログとなりましたm(_ _ )m

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

虫歯が多い患者さんの全顎治療

40代後半の患者さん

虫歯を長いこと放置してしまい今回きちんと治したいとのこと

 

術前、全顎検査で調べると多くの歯に虫歯が・・・

 

虫歯の大きさによって色々な治療を絡め

 

【術前⇒術後】

2017 EEdental SM0.jpg

プラスチック治療:10本

根管治療:4本

セラミック治療:4本

ゴールドアンレー:1本

ホワイトニング

 

綺麗に修復できたと思います、この後どのぐらいこの状態が維持できるかは患者さんの歯磨き次第となります!(・∀・)ノ

  

虫歯を作らないようにメンテナンス頑張ってください!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

セラミック治療取り扱い中止の決断とお知らせ

私の技術不足、知識の無さから患者さんにご迷惑をおかけしております。

  

そういったことをふまえ、徐々にクラウン(セラミック・ゴールド)から撤退しようと思います。
 

  
前々から専門性を絞ろうと思ってきていたので、今回の件がいい機会だと思います。

補綴を止めれば、初診で受け入れられる患者さんの待ち時間も減るのでこれを良い機会と考えます。

 

 

今後の段取りとしては、

歯ぎしりなどの所見が口腔内で著明に見られる方、咬み合わせに問題のある方、セラミック矯正後の再治療のセラミック、審美希望のセラミック修復などは治療をお断りさせて頂きます。

推測でいえば6~7割近くの方のセラミック治療をお断りすると思います。

  

なお現在通院中で治療計画書をお渡しの方につきましては、セラミック治療の方を行なわさせて頂きます。

再初診の患者さんにつきましては、原則「仮歯まで」とさせて頂きます。

 

色々考えましたが、自費専門医として毎回結果を出し続けねばいけない環境と

日々大きくなる仕事のストレスを軽減し医院運営が支障なくすすむようにこのようなことにさせて頂きます。

 

よろしくお願いいたします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お休みのお知らせ

お盆の振り替え休日を

9月10日~13日まで頂きます。

 

電話・メールの返信は14日からとなりますのでよろしくお願いしたします。

*14日木曜日は診療時間:9:30~14:30までとなっております。

 

新規初診患者さんにつきましては12月に後1名となっております。

 

よろしくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

毎週楽しみな木曜日

そのうち週休3日を企んでいる院長です。

  

週の真ん中の木曜はいつもこんな感じで生活しております。

 

 

朝4時半起床

近所の海を見に行く

今日は満潮近い為割れていない(波乗りに不向き)

 

仕方がないのでお隣の田原市まで

IMG_1960.JPG

ボヨついた波でしたが、1時間半入水

コンビニで朝飯を購入後仕事場へ

   

EEデンタルで14時まで診療(この日は2人の患者さんの治療)

 

診療後、

再び近所の海へ行くと、波乗り出来ないこともないがそんなに良くない・・・

 

友人3名がおり、しゃべっていると「満ち込み狙いで入ろう!」となり入水

 

朝一はショートのウォーズマンで入った為 

午後はハマっているロング(ロングと言っても7'4なんですけど)

IMG_1601.jpg

最近長いものと短いもの2本のボードを積みっぱなし(笑)

  

海に入ってみると、どんどん波が良くなり風も弱いオフショア

入っているのは知り合いばかり7名(貸切)

 

肩サイズで結構張っており、良い波に乗ると2~3発当てれる波

 

海の中で友人に

「俺、今年ベスト5に入るぐらい良い波なんですけど」 

というぐらい満喫

 

前日に入っていた友人曰く

「昨日の方がいいよ、チューブ巻いていたし・・・」

 

 

40歳過ぎたおっさんサーファーにはこれで十分!

いつも1時間半ぐらいで「もういいかな」となるのですが、

木曜日は3時前に入り6時前まで3時間みっちり波乗りを堪能

(最後はパドル力がほぼゼロになりました) 

 

サーファーあるあるなんですが、

IMG_2075.JPG

入る前の波のよい時間に写真を撮らず、上がってからの波が悪くなってからの写真(笑)

 

久々に3時間も入っていると、体力の衰えをひしひし感じます。

(20代の頃は普通に次の日も海に行けたのですが・・・)

 

木曜日は死んだように寝ました!

 

趣味・仕事のバランスを考えつつやって行きたいと思います。

(その為の週休3日計画!)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home

購読
Powerd By

Return to page top